2006年09月12日

うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」感想

うたわれるもの第24話「滅びゆくもの」の感想です。

まさしく怒涛の展開!
段々と世界の謎が明かされているのですが、濃厚すぎて頭の整理が
追いつきません(汗

ああそして、ゲンジマル… orz

ではいってみましょう。

【※以下、ネタバレ画像及び文章有り】

utaware24_01.jpg

オンカミヤムカイの賢大僧正となったウルトリィの勅令により
全国のウィツアルネミテア信者の国が一斉にクンネカムンへ蜂起。
クンネカムンの切り札であるアブ・カムゥもさすがに多勢に無勢なのか、段々と
破壊されていきます。
でもどうやって倒したのかは気になるところ。落とし穴とかそういうのですかね?




順調に行軍を続けるハクオロご一行ですが、その前にまたもや新たな敵が出現。


utaware24_02.jpg

ゾンビ?
ニウェのと時に出てきたソンビ兵のようですが、異なるのはハクオロの
仮面っぽいものをつけているところ。
ハクオロのコピーでしょうか?とりあえずはディーが造ったもののようですが。
案の定切っても手ごたえが無く、次々と復活する厄介な敵。

と、ここでディーがワープの魔法を使用。
ハクオロとゲンジマルとエルルゥがいきなりクンネカムン本殿に飛ばされます。
展開早いな!



utaware24_04.jpg

そこにいたのはクーヤ。
ハクオロはこの戦争の中止を呼びかけますが、虐待され続けてきた
シャクコポル族の長であるクーヤは、今更引く事はできぬとこれを拒否。
悲壮な決意で自らもアブ・カムゥに乗り込み、ハクオロ達に戦いを挑みますが



utaware24_07.jpg

え”。


ええええーーー!?Σ (゚Д゚;)
ハクオロさん、貴方何時の間にそんな膂力を手に入れておりましたか!?
あの怪物の化身と考えれば、これくらいできて当然かもしれないですが。
でもだったらロンゲ戦の時に出しといてー!ヽ(`Д´)ノ

ゲンジマルの「脇腹の継ぎ目をを狙え」という指示に従いハクオロは
アブ・カムゥの脇腹を剣で一閃!
するとあっさり倒せちゃいました!めっちゃ弱っ!
人間で言ういわゆる頚動脈みたいなところなんでしょうか。
この情報もっと早く知ってたら沢山の兵士が死なずに済んだのにと思うと
やりきれませんな。

敗れたクーヤはそれでも短刀を手にハクオロに戦いを挑もうとします。
ここでハクオロ、「覚悟があるなら私を斬ってみろ」と言い放ちます。
クーヤは叫び声を上げ…やっぱりできませんでした。


utaware24_08.jpg

元々、殺し合いなど望んでいなかったクーヤは敗北を受け入れ、民の安全を願い
「余の負けだ。そなたの好きにするが良い…」と笑顔を見せたのでした。
めでたしめでたし。















utaware24_09.jpg

…やっぱり、来ますよねー。(´・ω・`)
こんなんで終わらせませんよねー。
でもちょっと期待しちゃった私はきっと悪くないですよね?ね?


ウルト曰く、ディーは数年前に旅に出たオンカミヤムカイの哲学者らしいですが
別人になっている様子。
現れたディーは「契約を破棄するのか、ゲンジマル」と問いかけます。
ディーとゲンジマルはハクオロとエルルゥと同じく契約による主従関係と
いうことのようです。

ゲンジマル「そろそろこの茶番を終わらせたく思いましてな」

ベナウィ以下部下一同も本陣に到着し、ディーと最終決戦か?と思いきや
現れたのはヒエンとロンゲ。そういや出てきてなかったっけ。
彼らはクーヤではなく、ディーに鞍替えしたようです。
しかしロンゲ、クーヤをアブ・カムゥで蹴っ飛ばすとは
お前ちょっと体育館裏まで来い。



怒りに燃えるハクオロにまたもや変身の兆候が。
空気を読んだウルト姉さんは他のみんなをワープの魔法で転移させるから
その間に変身してください、と進言。
姉さん、前半の影薄かった時を取り戻すかのように大活躍!
というかやっぱり全部知ってるっぽいですぞ姉さん。
これによりハクオロとゲンジマル以外は遠くへ脱出。


utaware24_16.jpg

そしてハクオロは遂に自らの意思で大変身。
それを見たロンゲのお顔↓

utaware24_23.jpg

いい!いいね!
このチキンっぷり最高だね!<性悪

変身したハクオロさんは、ロンゲのアブ・カムゥをボッコボコに。
しかもディーが戦闘中にロンゲを発狂させる何かをしたらしく、ぶっ壊れたロンゲは
殴られながら狂笑いつつ絶命。さらばロンゲ。

一方のヒエンはゲンジマルの弟子?息子?だったようで、偉大なゲンジマルを
超えるために戦っていたようですが、やはり変身ハクオロには適わずに絶命。
あんま目立たなかった子でしたね。

※追記
WEB拍手にて
>ヒエンはゲンジマルの孫で、サクヤのおにーちゃんです。
と教えていただきました!
って、サクヤの兄ですか!なんであんな器量善しで床上手なサクヤの兄が
こんな堅物君なんだろう…。この辺も原作で判るのかな?


ディーは
「ハクオロと戦うことは非常に魅力的だが、直に戦うべきでは無い」
と言う。
どうしてかは判りませんが…。
そのためハクオロと戦う駒として選んだのがカミュ
何故さっきのワープで飛んでないのか不明ですが、どうやらカミュは
一部始終を見ていたようです。
ディーはカミュに向かって「ムツミよ、来い」と言います。
すると、カミュの体から光が…



utaware24_10.jpg

「出てこないで!」というカミュの叫びもむなしく、遂にずっと謎だった
OPの黒羽少女、ムツミが登場です。
格好がメカっぽい。
ディーを「お父様」と呼ぶムツミは、命令のままにハクオロと戦うのですが
なんか大きな黒い球体のようなもので空から攻撃しまくり。
ハクオロも手が出せないようです。


ディー曰く、アブ・カムゥをクンネカムンに与える代償として、クンネカムンを
眷属とすることをクンネカムン前王と契約していたとのこと。

「汝に打ち込まれた楔、我に刃をむいた時どうなるか忘れたか」

とゲンジマルに警告するディーですが
ゲンジマルは、かつてディーにがむしゃらに挑み、そして仕えた懐かしき時を
思い出しながら覚悟を決めていました。
また、ディーはゲンジマルを「友」と呼んでいました。
うむむ、これは何か深い設定がありそうですが…。



utaware24_17.jpg

ゲンジマルが死亡すれば次はクーヤがディーの下僕になる手筈だったようですが、
クーヤに1人の女としての幸せを掴み取って欲しいと願うゲンジマルは身を挺して
ディーに吶喊。
結果、ディーに一撃を食らわせたものの、ゲンジマルの体は跡形も無いほどに
吹き飛ばされて死亡。
彼が最後に忠義を尽くしたのはディーではなく、幼き皇でした。
かっこいいけど…あんまりですな…


utaware24_11.jpg

そしてその肉片を見たクーヤはあまりの出来事に…って眼の焦点がヤバイ!
ちょっとまさかそっちですか!そっち方面の欝ですかー!?・゚・(つД`)・゚・





ゲンジマルを失い、契約が破棄されたディーはムツミと共に退散。
ムツミは

「お父様に仇なす人は許さない。貴方は大切なものを失う」

とクーヤに発言すると、空から何かビームのような光が発射され、
クンネカムンの皇都が崩壊!
ウルト姉さんは「浄化の炎」と呼んでいたようですが…これは一体?




utaware24_12.jpg

ディー「混乱が世を動かし、世界を形作る。我等は終らない戦いを
    続けなければならない。…なあ、わが半身よ」




utaware24_20.jpg

ムツミ「どうして私を選んでくれなかったの…?バイバイ、もう一人のお父様」




utaware24_13.jpg

ハクオロとクーヤはなんとか城から脱出したようですが、ハクオロに抱きかかえられた
クーヤの口からは「あー、あー」という壊れた言葉が。
マジですか…ホンマうたわれは容赦を知らんで……( TДT)





----------------------------------------------------
5回くらい見直してようやく理解してきました。
つまり、ハクオロとディーは同じ存在であり、世界を混乱させるために戦い続けなくては
ならない存在であると。
そのためディーは常にハクオロの敵側についていたんですな。
そうするとディーとハクオロは両方ともウィツアルネミテアということになるのかな。
オンヴィタイカヤンはウィツアルネミテアから分離した片方の存在を指すと
いうことかも。

そしてムツミ。
彼女はディーを「お父様」と呼び、ハクオロを「もう一人のお父様」と呼びました。
これはムツミがウィツアルネミテアから作られた存在であるということ、
そしてハクオロがエルルゥと契約した時に、彼女はハクオロの敵となったと
いうことでしょうか。

つまりムツミは基本的に中立で、二人のお父様の契約次第でどちらかに
味方する存在?
EDの二つの怪物と真ん中のムツミと思われる鳥の絵がその象徴として描かれて
いる、と推理しましたが、さて。

あとは、何故二人が争わなければならないのか…というところですが、
これは来週あたりに判るのかな。
ここまで来たら最後まで見届けますよ!

しかしゲンジマルorz
個人的にはゲンジマルはクーヤの傍でずっと仕えていくと思っていたので
ショックでした…。
サクヤ、頼みます!

次回、第25話「太古の夢跡」


posted by GAITOU at 21:28| Comment(0) | TrackBack(28) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

うたわれるもの #24 「滅びゆくもの」
Excerpt: 今回こそ、池田秀一さま祭りでした〜♪ (ディーとゲンジマルとの関係は・・・)  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2006-09-12 21:30

うたわれるもの 第24話
Excerpt: 「滅びゆくもの」 鬱。 ウルトリィの呼びかけで世界を敵に回して暴走するクンネカムンに侵攻することになったハクオロ達。 決着は、ハクオロVSクーヤで、アブ・カムゥの外に投げ出されたクーヤが..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-09-12 21:37

うたわれるもの 24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: 今回もやたらと展開が早かった(汗) ええと・・・クンネカムンは滅亡し、ゲンジマルは死亡。何とかクーヤは助かったけど、カミュもといムツミがディーに連れて行かれて・・・そんな感じだったかな?(笑) ..
Weblog: 猫耳と少女とメイド服。
Tracked: 2006-09-12 21:39

うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」
Excerpt: ウルトリィの呼びかけにより各地でクンネカムンへの対抗勢力が決起する。 クンネカムンの暴走は許し難い行為ですが、こういった状況になればなるほどクーヤは追いつめられていくわけでちょっと複雑な気持..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-09-12 21:43

うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: 第24話 滅びゆくもの
Weblog: 二次元空間
Tracked: 2006-09-12 21:50

うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: ”ウルトリィ”の声で集まった軍勢で”クンネカムン”に進軍するハクオロ達その先に待っていたのは悲しみだった…
Weblog: 神速の錬金術師の更なる練成〜三位合体〜
Tracked: 2006-09-12 21:59

うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: ■うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  賢大僧正として言葉を発するウルトリィ。 そしてハクオロもクンネカムンの暴走を止める為、今出陣する!   やはり数の差がきいたのか、どん..
Weblog: 螺旋階段
Tracked: 2006-09-12 22:06

うたわれるもの/24話 滅びゆくもの
Excerpt: ※今週のドリィとグラァ
Weblog: てけと〜な日記
Tracked: 2006-09-12 22:07

うたわれるもの 第24話
Excerpt: 第24話「滅びゆくもの」 「ハクオロ・・・。今はそう名乗っているのだったな、アスラン・ザラ」 いや、それ人違いですから(;´▽`A`` 「ハクオロ様、皆を転移させます。ですから構わずイチ..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-09-12 22:07

うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」
Excerpt: うたわれるもの 第24話 滅びゆくもの 今まで無口だったディー様がたくさんしゃべってますw
Weblog: アニヲタキング
Tracked: 2006-09-12 22:36

うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: もう、うたわれるものも後わずか・・・ そして今日もまた一気に話の展開が進みます。
Weblog: びすけ。日記
Tracked: 2006-09-12 23:00

うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: うたわれるものも後2回になりました! 今回もかなり話が進みましたねー。 特に、ゲンジマルの漢っぷりが際だちました。
Weblog: Hiroy's Blog
Tracked: 2006-09-13 03:11

うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: うたわれるもの   現時点での評価:3.0〜3.5   [PCゲーム]   ちばテレビ : 04/03 26:40   ABC朝日放送 : 26:56〜   テレビ愛知 : 04/05 27..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-09-13 05:40

うたわれるもの 第24話 『滅びゆくもの』 感想とか
Excerpt: 悲劇を止める術は無かったのか、、、
Weblog: りせっとはかく語りき
Tracked: 2006-09-13 11:05

うたわれるもの #24
Excerpt: 「滅びゆくもの」色々鬱展開中そしてラストスパートの超追い込み中。26話じゃちょっ
Weblog: 徒然日記
Tracked: 2006-09-13 23:45

うたわれるもの 第24話 滅びゆくもの
Excerpt: いやぁ、一気に駆け抜けましたねぇ。それこそ3倍の速度で・・・ これを怒涛と言わずしてなんと言うか。
Weblog: SOBUCCOLI
Tracked: 2006-09-14 13:38

うたわれるもの 24話 『滅びゆくもの』
Excerpt: ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!  何この超鬱展開は…(;´Д`)  死ぬと思っていたクーヤが生き残ってくれたのはとても喜ばしい事です。正直アブ・カムゥに潰される鬱展開を予想..
Weblog: 欲望の赴くままに…。
Tracked: 2006-09-14 21:05

うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」
Excerpt: 何気に、すんごい急展開だった今回。 ボケッとしてたら、あっという間について行けなくなりそうです。 「ムツミよ、来い!!」 ディーの言葉に反応して、カミュの中から出てきた女の子、ムツミ。 ..
Weblog: のほほんホビー
Tracked: 2006-09-15 19:52

うたわれるもの #24
Excerpt:  <あらすじ> ウルトリィの号令の下、一斉にクンネカムンへ反撃に移ったハクオロ達。 全ての国を敵に回したことにより一気に劣勢となるクーヤ。ディーはゲンジマルの行動を見てついに動き出したのだった。
Weblog: 夢の跡
Tracked: 2006-09-16 22:15

うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」
Excerpt: うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」ゲンジマルの生き様。そして、カミュに異変が…
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-09-17 14:12

うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: ファミ通キャラクターズDVD Vol.1 ファミ通キャラクターズDVD Vol.1の表紙にエルルゥが登場! うたわれるもの特集みたいですね うたわれるものらじお第11回のゲストは、トウカ..
Weblog: はーくるのアニメな日々
Tracked: 2006-09-18 14:19

うたわれるもの 「滅びゆくもの」
Excerpt: クンネカムンのゾンビ軍団。切っても、切ってもまた立ち上がる。ディー(@腹黒議長)の術だったのですね。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2006-09-18 14:55

うたわれるもの
Excerpt: 「滅びゆくもの」  う〜ん、ついに「ハクオロ」の真実の姿と正体がわかりました、なかなか元々ゲームにしてはよく練られているストーリだと思うしアニメ化にしてもよく出来ていると思う、これだけの作品だとゲ..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-09-19 15:55

(アニメ感想) うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」
Excerpt: うたわれるもの 第三巻 新しき賢大僧正となったウルトリィの号令により、各地の勢力は力を結集しクンネカムンに攻め入ります。その勢いの前にやがては劣勢へと追い込まれるクンネカムン。しかし、城下へと達..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-09-19 17:43

血祭りとユーカラ「うたわれるもの」
Excerpt: 次々とOPおよびEDの秘密が解き明かされていきますが、美少女が殺戮されるフィナーレは勘弁していただきたい。おっさんやあんちゃん方が屠殺される分には文句はありません。 元がPCゲームでヒロイン..
Weblog: Anime in my life 1号店
Tracked: 2006-09-21 02:10

うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」
Excerpt:  オムヤンクルとなったウルトリィの詔勅により、反クンネカムンの勢力は一つとなりハクオロがそれを先導する。
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-09-21 17:46

うたわれるもの 第24話
Excerpt: 今回はハクオロ達がクンネカムンに進軍し決着がつくお話でした。 でもその決着のつき方は予想外のもの、まさかゲンジマルがあんなことになってしまうとは。 クーヤも大変そうで、クンネカムンは大変なことにな..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-09-24 22:17

深読み過剰から歴史を語る
Excerpt: うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-09-26 22:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。