2008年04月08日

マクロスfrontier 第一話感想

mac01.jpg

マクロスfrontier 第一話「クロース・エンカウンター」


録画したのをようやく見ました。
時間的な制約で、今後はこれくらいの感想形態になりそうです。
さて、マクロスといえばガンダムと並ぶロボットアニメの金字塔。
自分は初代の劇場版を見たきりですが、果たして最新作はどのような
出来でしょうか。

【以下ネタバレ文章及び画像あり】




mac04.jpgmac10.jpg
mac05.jpgmac03.jpg
mac12.jpgmac02.jpg
mac06.jpgmac07.jpg
mac13.jpgmac09.jpg

一話を見た限りでは、マクロスの特徴である戦争三角関係という独自の
テイストはしっかりと受け継いでいるようですね。
戦闘シーンもセルからCGになっていますが、マクロスらしさが感じられる出来。
主人公の女性のような美貌を持つアルト、銀河の歌姫シェリル、シェリルに
憧れるランカの三角関係が今作では見られそうです。
かなり娯楽的要素を意識して作られている気がしますので、安定して
見続けられるかなと期待しています。
映像のクオリティが高いので、それを維持できるかが少し心配ではありますが。


さて、マクロスFの一話は先行放映という形で「デカルチャー・エディション」という
別バージョンがあり、テレビ版で放映されていないカットが含まれています。
(逆にテレビ版のみのカットも存在します)
ED曲が懐かしのあの曲だったりして、見ておく価値はあります。というか、
この2つのバージョンをあわせて完全版の1話という感じですね。
バンダイチャンネルYAHOO動画で見ることができます(ログイン必要)


シェリルとランカ、どちらも魅力あるキャラクターなので迷いますw
あとOPの女形アルトが美人過ぎw
まだ未登場キャラも沢山いるようですから、暫くは継続視聴するつもりです。



次回「ハード・チェイス」
posted by GAITOU at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92698962
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。